年収1000万を超えてみて変わった世界と新しい理念と電気止まった話

どうも、ホンユウタです。

早いもので気づけば起業して2年半が経ちました。

 

 

一度、2017年末に月収100万を超えて、、、

2018年初頭は一度没落し、、、、

もちなおして、

コンテンツビジネスで15〜60万、
アフィリエイトで5〜30万、

くらいを行ったり来たり、
調子が良かったら日給10万以上稼げたり。

≫起業初期から1年半までの物語はこちらから読めます

 

・・・と思ったら、

2019年の初頭からダラダラと
した期間が続き低空飛行の繰り返しに。

そして、資金繰りを誤り、
2019年9月頭に電気止まってしまいました。

そこから意識改革が自分の中で起こり、
知識面の変化はほぼなしで
月末には130万以上稼げていて、

この記事を書いている10月は1週に35万、
2週に20万セールスなしで入ったり、

なんかジェットコースターみたいな
1ヶ月間でした。(気になる人は僕のTwitterかFacebookを見返してみてください。)

実質、1日3時間労働くらいだったので
上手くWebのレバレッジを使えたなぁ
という感じです。

年収1000万を超えてみて変わった世界と新しい理念と電気止まった話
ちょうど撮ってた収益画面(ツイッターには全公開してます)
年収1000万を超えてみて変わった世界と新しい理念と電気止まった話
ちょうど撮ってた収益画面(ツイッターには全公開してます)

 

以前から知識面では特に変わらなかったですが、
意識が変わって全て行動ベースで
できたのが結果が出た要因でしたね。

【ビジネスの結果はマインドセットが9割】

とよく言いますし、僕もよく言ってきましたが
ようやくその真髄を自分の人生で
体感できたところです。

 

あと、副産物としてYouTubeを
始めたら1ヶ月半で結構いい感じになりました。

僕の9月に実働は1日3時間未満だったのも、
約10日間もYouTubeが僕の代わりに
話してくれていたおかげです。

これからはブログよりもYouTube中心に
更新しておくのでチャンネル登録しといてくださいね。

≫YouTubeが気になる人はこちらからチャンネルが見れます

年収1000万を超えてみて変わった世界と新しい理念と電気止まった話
ホンユウタちゃんねる(YouTube)の1ヶ月半での推移

 

さて、少し時間はかかりましたが年収1000万という
1つのボーダーラインは越えることができたので、

改めて僕の理念だったり、

実際どういう稼ぎ方をしてきたのか?

どうやったら0から稼げるのか?

これからどこを目指して動いているのか?

といったことを話していこうと思います。
(純利益だとあともうちょいってところ)

 

全て体験談をベースに書いていくので
これから起業したいとか、
今少し上手くいっていないとか、
もっと上を目指したいとか、
そんな考えを持っているなら役に立てますかと。

情報の価値を知れば年収1000万は簡単だった

僕が起業しよう、

こう考えたのは大学3年生の2月でした。

ぶっちゃけ最初は

「貧乏から抜け出したい!」

っていう思いしかなくて夢とか目標を
聞かれても特になかったのが懐かしいです。

 

そんなところから始まって、
はや2年半経ちましたが

大学生の頃に比べると
収入が100倍以上になっていて
冷静に振り返ると驚いています。

あの頃って必死に

「初任給が500万以上の企業」

という条件で就活していたのに
その倍の金額を稼いじゃってますから。

実家への仕送り、
奨学金の返済、

を考えると現実的にその金額が
必要でやりがいとかそんなことを
1mmも考えることができずに就活してました。

 

なんか今って自己実現とか社会への貢献とか
すげー、聞こえのいいことを言って
カッコいいことしている人が多いです。

でも、僕ってそもそも金銭的な事情で
その土俵に立つことすらできなかったんですよね。

資本主義社会において

貧乏=選択肢の少なさ

に直結しています。

 

だって、どう考えてもそうじゃね?

って話で、仕送りをもらって学費を払ってもらって
大学に行っている人と、

生活費から学費まで全て自分で
工面しなきゃいけない人じゃ
強制的に時間の使い方も選択肢も変わります。

マジで旅行に行くこととか
想像すらしたことなかったですからね。

目の前の生活と将来の不安が
常にのしかかっていました。

 

正直、今でも忘れませんが
大学に入って茶話会とか行って
ランチに連れて行かれた時は震えました。

「え、一食600円以上もかけて飯食べるの!?」

僕は外食に行くとか自販機でモノを買う
という概念を知らずに生きてきたので
当たり前に外食に行く文化には驚きましたよ。

ビクビクしながら、
一杯690円のラーメンを
注文したのを覚えています。

そのくらい僕は貧乏であることが
当たり前だったし、

小学校から常にコンプレックスだったし、

企業に就職する以外に人生を
考えたことがない人間でした。

 

 

さて、

そんな僕は2017年2月に起業して、
その年末には月収100万を
超えることに成功します。

こうなった理由って
ものすごくシンプルで

【情報の価値を知ったから】

という一言に集約されます。

 

ビジネスを始めて1年以上経って
月に数十万が稼げていない人は
情報の価値が理解できていません。

ものごとの理解には

知っている

理解している

行動できる

という3段階があるので
何百人と個別で話してみると
みんな2段階目までで止まっています。

「いやいや、知ってるよ」

「なんか聞いたことはあるな」

みたいに知ったかぶりをして
半端な状態で完全に停滞している状態です。

 

情報の価値を知りましょう。

歴史を振り返ると分かりますが、
権力者やお金持ちは必ず情報を
支配しています。

 

例えば、Amazonは世界中の
個人情報を手にすることで
一大帝国を築いています。

日本1の情報商材企業であるベネッセは
全国の子供たちのあらゆるデータを
保持しています。

警察の権力が絶対的なのは
国民の個人情報を握っていて
照会できるからです。

 

シンプルに

お金が集まるところ=情報が多いところ=情報発信できる

お金が集まらないところ=情報がないところ=情報発信できない

社会ってこういう仕組みなんですよね。

 

現代社会に直せば、

月収億越えのメンタリストDaigoさんも
1日2〜3本動画をアップして、

本を1日10冊以上読んで

情報を集約→情報を発信

このシンプルなサイクルを繰り返すだけで
わけわかんないくらい稼いでいます。

使っている機材もIphone2台ですから
年間の経費もバカみたいに安いです。

 

メルマガで年収3億を超えている人も
言葉に直すとやっていることって、

ブログを書く・Twitterを更新する

メルマガを書く

なんか企画して売る

これを繰り返しているだけ。

 

これって言い方を変えると、

情報を消費する側<<<<<<<情報を生み出す側

でありえないくらい格差が生まれているってことです。

 

ブログを読むのか、書くのか
YouTubeを見るのか、撮るのか
本を読むのか、書くのか

ここが格差の根源です。

 

なぜ、こうなったのかっていうと、

◯インターネット
◯スマホ
◯回線の発達

明らかにこれらの影響ですね。

 

改めてネットのインパクトを理解しよう

◯インターネット
◯スマホ

ってあまりに身近にありすぎて
舐めてる人多いですけど
正しく理解すれば、

毎日、銀行口座にお金が入金されたり
寝ている間に商品が売れたり

みたいにライフスタイルを
実現することができます。(仕組みについてはWebマーケティングのところで語ります。)

 

情報が多いところ=お金が集まる

情報が少ないところ=お金が集まらない

という図式は覚えてますか?

 

ネットが登場するまでって
僕みたいなただの大学生が
起業するハードルってアホみたいに高かったです。

だって、日本で情報を“得る手段”と“発信する手段”って

・テレビ
・新聞
・本
・人づて

これしかなかったからです。

テレビ局とか新聞社の年収が
バカ高い理由って情報が
集まってるからですよ。

ネットがない時って発信したかったら
テレビ局や新聞を使うしかなかったので、

権力が集中して接待とか裏金とか枕営業とか
そういうことが横行していたわけです。

もう、王様気分だったと思います。

 

で、

ネットが出てくると

【ただの個人がテレビ局や新聞と同じことができるようになった】

これが社会を決定的に変えました。

 

誰でもブログを書けば情報を発信できるし、

検索窓を叩けば好きな情報にアクセスできます。

これって80年代とかじゃ
特権階級しかできなかったですからね。

いかにやばいかを実感してください。

 

ようは、

個人でも情報を集約し→発信できるようになった=お金持ちになれるようになった

という風に社会全体の価値観が
大きくシフトしたのです。

 

インターネットだけでもこの威力ですが、

スマホは比じゃないくらいに世界を変えました。

まだ、パソコンとワンセグの携帯しかない時代(動画見るとか不可能でした)

ネットビジネスをしている人たちって
ごく一部のマニアックな人だけでした。

イメージとしては、

与沢翼さんとか堀江貴文さん
を考えればわかりやすいかと。

検索しないと情報にたどり着けない=情報感度が高い人、リテラシーが高い人

しかそもそもチャンスにすら気づけなかったのです。

 

そう、ネットはあっても検索しないと
情報にたどり着けないので誰でも
上手くいったわけじゃないんです。

だから、あの時代って偏った情報しか
入らないのでネットビジネス=詐欺

みたいな印象が一気に広がったんですよね。

 

スマホがなによりも変えたのって、

コミュニケーションの形を変えたこと

ここにつきます。

 

検索しないと情報にたどり着けない時代→SNSの拡散を通じて誰でも情報にアクセスできるようになった時代

みたいにコミュニケーションの形が
再定義されました。

それに市場も一気に拡大しましたよね。

これまでは一部のオタク層しか使っていなかったのに、
スマホに変わることで小学生でも
誰でも発信して影響力を持てるようになりました。

 

インパクトが分かりますか?

 

これって視点を変えると、

発信した情報を見る人も増える=稼げる金額も増える

ということを指しています。

ヒカキンの年収があっさりと億を超えたのも
スマホのおかげでアクセスの母数が増えたからです。

しかも、店舗を持つのと違って
資本は大していらないので
マジでありえないほどリスクのない世界です。

 

稼げて当たり前ですよね。

テレビ局や新聞社の年収が高かったのって

情報を集約して発信できたから

この理由だけなので、小学生でも中学生でも
誰でも同じことができるようになれば稼げてしまいます。

ちなみにテレビ局や新聞社でリストラや
低迷が続いているのって個人が発信
できるようになったからですね。

SNSとスマホがない頃ならともかく、
回線が発達してスマホで動画を見れたり、

個人がエンタメまでも発信できたら
マジで存在価値がなくなっていきますから。

 

これが無知で貧乏でどうしようもなかった
僕が年収1000万を超えることができた理由です。

僕のやったことって、

情報をインプット

情報をアウトプット

稼いだお金を再投資してインプット

アウトプット

マジでこれを繰り返しただけです。

 

だって、情報がより多く、より早く
集まったところにお金が集まるから。

情報を見る側より、作る側の方が稼げるから。

これだけの理由なのです。

 

とはいっても、

無軌道に発信しても稼ぐのって
難しいです。

現に上手くいっていないYouTuberとか
インフルエンサーもめっちゃ多いですよね。

僕とその人たちの違いは

マーケティングを知っているか知らないのか?

ここだけです。

Webマーケティングの真髄を知ろう

ここまで書いてきたことも稼げるか稼げないかを分けるくらい重要なポイントでした。

実際、ネットビジネスをしている人でも

「なんで、ネットビジネスってすごいの?」

と聞いても固定費が安いとか
レバレッジが効くからとか
曖昧な回答しかこないです。

みんな、分かってないから結果が出ない。

ものすごくシンプルなのです。

 

さて、ここからはWebマーケティングの話です。

ただの大学生だった僕が年収1000万を超えた最大のポイントですね。

 

まず、マーケティングっていうのは、

【商品を効率よく販売するための仕組みを作る活動】

だと思ってもらえればOKです。

 

なら、Webマーケティングは

「商品を効率よく販売できる仕組みをWeb上にも作ろうぜ」

っていう発想ということ。

難しい理屈をこねる人もいますが
この解釈をしておけば問題なしです。

 

情報を集めて→発信する

このシンプルな動作で稼げは
するのですが何も考えずに
すると効率が悪いです。

仕事量に対して稼げないですし、
いいものがあっても売れないです。

 

頑張っているしいいものは持っているけど
いまいち売れてない人

歌も上手いしルックスもいいのに売れないアーティスト

継続してブログを書いているけど
収益は伸びていない人

SNSを毎日更新しているけど
ずっと苦労している人

こんな人たちって周りにいませんか?

全ての原因は「マーケティングを知らないから」

ここに集約されます。

 

例えば、アドセンスっていうクリック数で
稼げるビジネスで収益が出ずに悩んでいた人に

僕がマーケティングを手ほどきするだけで
1ヶ月で収益が0から30万になった事例もあります。

≫結果を出したコンサル生からの感想

 

別に彼の知識が大きく変わったり、
実力が大きく変わったわけじゃありません。

マーケティングって数学の数式
みたいなもんだと僕は考えていて、

同じツール、同じ時間、同じお金を
かけたときにより効率よく結果が
出る方法を教えたから結果が出ただけです。

商売の本質は

【人を集めてモノを売る】

ここに集約されますから、
彼には効率の良いモノの
売り方を伝授しました。

 

マーケティングを学んで
効率のよいモノの売り方
作り方が理解できれば、

集客で困ることも
なくなっていきます。

別に月収100万までであれば
そんなに多くの集客はいらないですし、

それ以上の結果を出していくのであれば
広告をかければあっさりと集客できてしまいます。

悩むポイントがズレているから
結果が出ないだけです。

 

Webマーケティング=Webでモノを売る方法=Webで影響力をもつ方法

 

マーケティングに関しては
本当に知っているか知らないかだけの世界です。

勉強して実践した人が
簡単に勝っていきます。

体系的に学んでみたい人は入門として
いくつかオススメ書籍を紹介しますね。

画像をクリックするとAmazonに飛びます

画像をクリックするとAmazonに飛びます

画像をクリックするとAmazonに飛びます

画像をクリックするとAmazonに飛びます

画像をクリックするとAmazonに飛びます。

クリックすると購入ページに飛びます
画像をクリックすると購入ページに飛びます
画像をクリックすると購入ページに飛びます

 

ざっとこんな感じですかね。

全部買ってもトータルで
2万円もしないです。

ぶっちゃけ、ここであげた本の知識だけでも
軽く数百万は稼がせていただいているので
リターンは計り知れないですね。。。笑

投資に直したら年利1万パーセント
以上は軽く出ています。

 

あえて、説明は書かないので
マーケティングを本から
学びたい人はポチってください。

実践済み&利益に直結するものだけ
抜粋しているので効果は保証します。

 

色々書いてきましたが、

Webマーケティングの真髄は
顧客との関係構築

ここに集約されます。

 

情報発信を通じて、

どのようなコンセプト
どのようなキャラクター
どのようなストーリー
どのような形式
どのような組み合わせ

でコミュニケーションをデザインし
購買に至るまでの関係構築ができるのか?

 

例えば、ステップメール と呼ばれる
1日目に1通目、2日目に2通目、3日目に、、、

みたいに自動で配信される
システムを活用すれば、

販売やコミュニケーションを自動化して
自分の時間を確保できます。

 

YouTubeでセミナー風景を流して
リアルのセミナー集客をすれば、

集客の自動化ができる上、
あらかじめこちらのキャラクターが
伝わっているので

成約率は上がり、クレームも減ります。

 

SNSだけでなくブログやYouTubeも
立ち上げて情報発信を続けると、

検索流入も期待できるので
徐々に積み上がっていき、

やればやるほど投資資産のように
自動で価値を拡散することも可能になります。

 

稼げていない
利益が上がらない
影響力が持てない

こんな時は絶望的に
顧客との関係構築ができていないです。

 

というか、

ランチの風景をあげたり、
上から目線でビジネス語ったり、
ポエムみたいな発信したり、
どこかで聞いたことあること言ったり、
自己啓発書からかじったこと話したり、

そんなことしてても
純粋にどういう意味があるの?

って感じです。

利益が上がらなくて当然なんですよ。

 

それに、ネットビジネス初心者に多いですが、

自動化・仕組み化というものは、
ネットの性質を活かしてできる
手段の1つにすぎません。

 

根本的に大切なのは、
顧客との関係構築をすること、

ここだけですよ。

 

僕が上記であげた書籍は

「じゃあ、具体的にどうしていけばいいの?」

ということは各業界のプロが
懇切丁寧に解説してくれているものです。

 

で、僕のしている仕事はなんだって言ったら
その彼らがする話だけだと、

「なるほど、分かった!だから上手くいかなかったのか!」

ということは分かっても
実際の現場で活かしきれないから
活かし方を教えているということです。

 

今のところ、

◯0の状態の人が半年で年収1000万

◯どんな分野でも年収300万以上の仕事にする

◯既にコンテンツを持っているなら年収3000万まで持っていく

くらいのことなら出来るので
個別コンサルや企画を打ったり
教材を販売したりしつつ、

お手伝いしてる感じです。

興味があれば僕のメディアに問い合わせをください。

≫コンサル受けた人の感想とか

 

 

で、マーケティングを学べば学ぶほど気づくのですが、

「これっていくらでも悪用できるじゃん。。。」

という事実です。

成金だらけで誠実な人がバカを見る社会構造

ビジネス業界に2年半にいると裏の側面、闇の側面というものも嫌という程見えてきます。

例えば、

◯運営が飛ぶことを前提とした投資案件(カジノの利権、海外投資案件)

◯プレゼント企画で集客してわけわからんツールを売り込む

◯お金を分配します。。。と言って10万程度のコミュニティを売る詐欺

◯コピーブランド品のブランド品転売

◯先に詐欺があると分かってのオプトインアフィリエイト

◯ほぼネズミ講に近いコミュニティビジネス

etc…

あげればキリがないですが
まじで気持ち悪い世界です。。。

 

マーケティングは

心理学と科学と統計で出来ているので
中身が空っぽの商品でも売ることが可能です。

 

不思議に思ったことはありませんか?

「なんでそんなのに騙されるんだろう?」

って。

理屈は簡単でマーケティングを悪用すれば
大衆を扇動して価値のないものを
さも価値があるように見せて売ることが可能だからです。

 

2019年に流行っているプレゼント企画も
裏を洗っていけば、

当選者はサクラ
抽選ではなくフォロワーが多い人を選定

みたいな場合がほとんどです。

あそこで権威性と社会的証明を持たせて
そのあとの商品販売につなげるため
にああやっているだけです。

 

僕はこんな裏側を知る中で
ものすごい吐き気がしてきて
ビジネスが嫌になったことが何度もあります。

「結局、誠実な人がバカを見る社会じゃん。マジで気持ち悪い。」

と内心で思っていました。

 

悪いことをした人たちが、

ハイブランドを買い漁り、
毎晩高級な飲み食いをし、
海外旅行へ自由へ行き、

みたいなことを平然とする中、

誠実に真面目に生きている人たちは
いつだって割りを食っています。

 

僕の両親は誠実で善良で
理想的な人たちでしたが、

いつもお金で苦労していて、

それを思い出すと余計に
苛立ちを覚えました。

 

しかも、その成金の人たちは
真面目に働いている人たちを
思いっきりバカにしています。

サラリーマンや公務員をバカにしたり、
下に見たり本当に人として許せないです。

 

 

ただ、

そんな世界にいる中で僕は、

【自分もそうやってうそつきにならないと稼げないんじゃないか?】

このような思い込みをしていました。

 

特にマーケティングを学び始めてからは
論理的にも人が動いてしまう理由が
分かっていたのでなおさらです。

正直、めっちゃ辛かったし悩みました。

 

電気が止まるレベルまで
低迷した原因の1つに
ここもありましたね。

どこか自分の中で迷いがずっとあったんです。

自分を貫抜けばいいと気づいた

でも、ありがたいことに、

闇の起業家たちと同じ数、、

いやそれ以上に多くの
光の起業家にも出会うことができました。

誠実に真面目にお客様と向き合いながら
ビジネスを展開する人たちのことです。

 

この人たちを見ているとある共通点があってそれは、

【なにがあってもブレない自分のコアを持っている】

ということです。

 

どれだけ稼ぎやすくても
どれだけ正しくても
どれだけ簡単でも

貫き通す自分のコアを
全員、明確にもっていました。

そして、その生き方に共感する人が
1人、また1人と集まり大きな
結果を残していたのです。

 

この事実に気づいたとき僕は、

「そうか!俺も周りがどうだろうと俺は俺だ。自分の生き方を貫けばいいじゃん!」

こんなものすごくシンプルで
簡単で人として当たり前のことに気づきました。

 

 

別にいいじゃん、

どうせ悪いことをやる人って
いつの時代でも出てくる。

それならそこを気にして
エネルギーを割くよりも
自分のできることにフォーカスしよう。

 

こう考え始めた2019年9月からは
一気に生きやすくなりました。

 

一般論ではなく自分の心の声を聞いて
そこに従うことにしたからです。

 

これまでってビジネスの常識を信じて
自分の人間性を殺して発信をしていました。

でもそれをやめて、

自分をフルに出して
発信することにしたんです。

 

裏事情も実績も包み隠さず話すし、

別に無理して忙しそうには見せないし、

遊んでる時は遊んでるっていうし、

仕事してない時はしていないって正直にいう。

 

こんな当たり前のことをしたら
ここ1ヶ月半の収入が激変しました。

単純にこの2ヶ月だけで250万近く
入ってきていて、

2019年10月の月利益は
300万を突破しそうです。

 

自分が絶対に譲れないこと

ここを譲るからおかしくなるんです。

 

自分のコアはブラさずに
世界に貫いていって、

作りたい世界を作っていけば
少しずつですが周りの
小さな世界が動き始めます。

 

僕はこうやって少しずつ、

社会に曲げられずに生きたい
不器用な人たちが、

Webマーケティングを通じて
自分の周りの世界を動かせるように
なっていってほしいんです。

ビジネスという小さな枠を壊したい

僕はビジネスという小さな枠を壊していきたいです。

情報商材、プロダクトローンチ、メルマガ、公式ライン、アフィリエイト、アドセンス、MLM、etc…

それぞれただの枝でしかありません。

 

Webマーケティングを学べばわかりますが
全てはただの部分でしかなく、

結果を出すためには
全体を見ることが大切だからです。

 

なのに、部分部分のノウハウや
その業界でのしがらみにとらわれて
自由に生きていない人ばかり。

 

プロダクトローンチをやっている人はその界隈、

MLMをやっている人はその界隈、

DRMをやっている人はその界隈、

SNS起業をやっている人はその界隈、

投資をやっている人はその界隈、

みたいに小さな小さな、
村社会にとらわれて
動けなくなっています。

 

ライフスタイルを変えたい、

自由を求めて起業してビジネスを
始めたはずなのに小さな枠に
囚われてるってわけわかんないです。

でも、人間って非合理で
感情動物だからこうなっちゃうんです。

 

だからこそ僕は、

まず僕が率先して業界に縛られずにクロスオーバーに生きる姿を見せる

こう決めました。

 

ビジネスという小さな枠を壊していくためには
僕の周りの小さな世界から変えていく
必要があるからです。

 

1つの場所に縛られなくても
自分を貫いていけば結果は出ます。

月収100万くらいならコンテンツビジネスを
正しく学べば結構簡単です。

もっと縛られずに生きられることを
多くの人に知ってほしいんです。

 

僕自身、自分の周りの小さな世界に縛られて
苦しんだ時期が長かったからこそ、
こう考えるようになりました。

自分から世界を動かせる人を増やす

2019年と2020年の僕は、

【利益を追求すること】

ここにコミットしていきます。

 

なぜなら、今の社会においては
お金を稼ぐ実力=発言権
となるからです。

資本主義社会の仕組み的に
お金を稼ぐ力ってめちゃ重要です。

企業の目的は利益を上げること。

シンプルに稼げる力があるほど
権力が集中する仕組みなのです。

 

現実世界で実行力をもつためにも利益にコミットしていきます。

 

それに、これから僕のことを信じてくださる人に
結果を出していただくためにも、

少なくとも仲間の希望する金額の
3倍以上は稼いでいないと
結果を出すことが難しいからです。

教える側には3倍の理解が必要と言いますからね。

 

 

さて、

つらつらとこの2年半で知ったことや
今の僕の理念について語ってきました。

 

今、僕がしたいことを一言に集約すると、

「ネットが世界を変えたんだから、もっとクロスオーバーに縛られず生きる人を増やす」

ってことです。

 

そのためにも、

◯自分の好きなことでマネタイズできるようにしてあげたり

◯やりたいことがないなら稼げる状態になるお手伝いをしたり

◯想いがあるなら実行力をもつ方法を教えたり

◯伝えたいことがあるならプロデュースしたり

みたいな感じに自分から世界を動かせる
人を少しずつ増やしていきます。

 

なにをやるにしても土台となるのは、

最低限、飯が食っていけるレベルのマネタイズ

なので特に利益を上げること、
お金を稼ぐことに特化して
輪を広げていく感じです。

 

個人的にはなにをやるにしても

年収1000万以上

は確保していただこうと考えています。

こんくらいあれば少々のことでは
お金を理由で断念したり悩んだり
しなくなるからです。

 

今、

◯挑戦してみたい

◯環境を変えてみたい

◯純粋にお金を稼いでみたい

◯自分の想いを世界に届けたい

◯脱サラしてみたい

◯退屈な大学生活をやめたい

◯貧乏から抜け出したい

◯年収1000万を超えてちやほやされてみたい

◯自宅で自己完結で稼いでみたい

◯できればあんま働きたくないから自動収入が欲しい

みたいにどんな理由でも
1mmでも変わりたいなら
僕に連絡をください。

 

別に僕も最初は大した理念は
なかったし、

純粋に貧乏から脱出したかっただけなので
下世話な欲望でもOKです。
(というか大歓迎です)

隠しがちですが、お金に関する悩みって
自分の生命とか人生を左右されるレベルで
重いものなので、

早く解決しちゃったほうがいいです。

 

 

僕は、

一般常識とか業界とか業種とか

そんな小さなことに縛られず

自分を貫いて周りの世界を動かしていける。

こんな人が増えることがなによりの喜びなので。

 

 

遠慮せずに飛び込んできてください。

一緒に世界を動かしていきましょう。

 

 

ーーーー

僕にコンタクトをとるのはこちらからどうぞ。

無料で公式ラインをしています。

プレゼントもありますが、気さくに質問とかしてもらって大丈夫なので話を聞かせてください。

検索する場合は、lineID @wzq6229l(@マーク忘れずに)

スマホの場合は↓

ーーーー

 

 

長くなりましたがお読みいただきありがとうございました!

最新情報をチェックしよう!