情報発信で実績が必要なのか問題

どうも、ほんです。

非常によく頂く質問の中に

「実績がないのに何を発信すればいいんですか?」

というものがあるのでそれについて
答えていきますね。
  

そもそも情報発信をするべき理由 

その前に情報発信をするべき理由、、
というかしないことによる損失が
ハンパない理由についてですが

理由は2つあって

1つ目は
ブログ、Youtube、Twitter、Facebook
など、自分のメディアを作り、
発信するときの労力って「1」ですよね。
  
 
面白いのがそれぞれを更新する労力は「1」なのに
読者さんが仮に「1万人」だとしたら
たった「1の労力」で「1万人」に
僕が発信した情報を見てもらえるわけです。
 
  
ちなみに読者が10万人になっても
100万人になっても、僕の労力は「1」のままです。
 
だから、

ブロガーやYouTuberやアフィリエイターは
「1」の労力で数十万、数百万という利益を
出すことが出来るんですよね。
 
  
これを専門用語でいうと「レバレッジが効く」(さりげなく言いましたが超重要な概念です)
という風に言います。
 
  
ずっと働き続けたかったら別ですが
仕組みを作り、何もせずに収益を上げてみたいなら
絶対に『情報発信』をやらなければいけません。
 

2つめは単純に時代の流れです。

ほんの一昔前までは今の僕のように
情報発信をする権利を持っていたのは
マスメディアだけでした。
(テレビ局や新聞、雑誌)

一般人はマスメディアに就職しない限り
情報発信の手段は顧客の家に直接ビラ投函したり、
住所を手に入れてDM(ダイレクトメール)を
送ることしかできないです。

正直、かなりコストがかかるうえ、
集客もめちゃくちゃ大変なので
個人が情報発信をやることはほぼ不可能でした。

でも、

今はインターネットがあります。

ネット回線とスマホかPCだけあれば
誰でも好きなだけ情報発信が出来るのです。

しかも!

もともとTwitter、Facebook、Instagram、YouTube、
アメブロ、はてなブログ、LINEブログ、note

などの配信できる環境が無料で整えられているので
何もしなくても更新するだけである程度のアクセスは来るし、
いちいちプラットフォーム(環境)を自分で作らなくていいので
いつでも手軽に無料で始めることが出来ます。

この2つが今の時代、情報発信をすべき理由、、、

というかしなければならない理由です。

 

情報発信に実績は必要なのか?

さて、

話を戻して本題ですが
こうはいっても
 
「稼いだ実績がないと情報発信したところで
一切稼げないんじゃないの?」
  
という出来ない理由が出てくると思いますが
ハッキリ言って稼いだ実績がないと
情報発信をしても稼げないというのは
 
   
「稼いだ実績作りを名目に“せどり”や
“中国輸入”などの商材を売っている人の
““マーケティングメッセージ””」
 
 
なのです笑
 
  
要は稼いだ実績がないとブログ等で情報発信しても
稼げないというのは
  
「そもそも、ありもしない嘘っぱち」
 
ということです。
 
  
自分の視点を販売者側に変えて考えれば分かりますが

・せどり
・中国輸入
・トレンドアフィリエイト

などの稼いだ実績を作るための商材を
売っている人としては
 
 
長期で資産にならないことは分かっていても
出来る限り販売して稼ぎたいので
  
「情報発信は実績がないと稼げない」と
顧客に思い込ませた方が都合がいいのです。 
 
その結果、ネットビジネスに参入した人の多くが
一部の販売者の餌食となっていますよね。
 
  
  
でも、
   
「そうは言ってもやっぱり稼いだ実績って必要じゃない?」
  
って思うかもしれません。
  
 
情報発信で稼ぐということは誰かに
お金を頂くことで収入を得るということですから
そう考えてしまう気持ちもすごくわかります。
 
 
ただ、“稼いだ実績”というものは
あくまで“購入を決定する要素の一つ”
だということを忘れてはいけません。
 
  
例えば、

「1億稼いだ実績があります、だから私の
いうことを聞けば稼ぐことが出来ます」

とだけ言われても買わないですよね?笑
 
  
もう一つ例で、
「1億稼いだ実績」があるとして
   
「ワンクリックで月に100万円!!!」
  
みたいなどうしようもないものを
売ってたら絶対買わないですよね?
 
 
  
情報発信で大切なのは

『無料での情報の質』

です。
 
 
 
無料の段階で情報に価値を感じたからこそ
メルマガやブログの読者になり、
結果として

「この人の商品を買ってみたい」

という気持ちになります。
 
  
読み手が欲しているのは
あなたがいくら稼いだという情報ではなく
 
「自分にとって役に立つ情報があるかどうか?」
 
この一点ですからね。

ということは実績なんかなくても
しっかりとターゲットについてや
商品についてリサーチをして

自分が勉強した情報を発信していけば
もちろん見込み客の役に立つので

アクセスは集まりまくりますし、

メルマガの登録者も増えますし、

あなたのことをどんどん信用してくれるようになります。

堀江貴文さんがよく言いますが

『信用=お金』

なのであとはオファーを投げるだけで
収益が上がるようになります。

さらに、

ここで実際に収益が上がると
この収益を実績として情報発信できるようになります

そうすると

役に立つ情報+実績

となるので情報の価値は上がりますし、
実際に購入者を徹底的にサポートして
満足させていけば

あなただけのリピーターやファンが
どんどん増えていきます。

そうすればあとはこれをひたすら繰り返していくだけで
収益を無限に伸ばすことが出来るのです。

まとめ

まとめると  
 
・稼いだ実績が必要というのは「嘘っぱち」である
・稼いだ実績は必須ではない
・おいて稼いだ実績は「判断する一要素」でしかない
・無料の段階で伝えている情報の質で最終的に判断される
   
ということですね。
 
  
情報発信こそこれから稼いでいきたい
もっと稼いでいきたいと考えているときに
やるべきビジネス、
  
というかやるしかないビジネスなので
取り組んでいきましょうね(^^)

ありがとうございました!

では失礼します。

====================================


212万の利益を現金で稼がせた
ホンのマーケティング資料が
もらえるLINE@はこちらから。無料です。

この資料をもとにコンサルティングすることで、
結果を出していただけました。

(スマホはクリックすれば追加できます)

ID検索は「@wzq6229l」@マークを忘れずに