Dropbox創業者から成功へのカンニングペーパーを見せてもらって人生変わった話

どうも、ほんです。

僕の人生を変えるほど影響を与えたものって
たくさんあるんですけどそのうち1つがこの動画です↓

彼から学んだ成功へのカンニングペーパーは

①テニスボールを追いかける犬になる
②サークルを作る
③30,000

というものでこの3つが全く動けていなかった
僕の心を変えました。

それぞれを言い換えると

①好きなことではなく夢中になれるものを探せ
②周りの5人の平均値が自分の価値となる
③人生は30,000日

ということです。

。。。

ビジネスを始める前の僕は貧乏な生活を抜け出して

もっと人生をよくしたい、
会社に入らず稼いでみたいな、

と毎日思っているのになんとなく

「起業なんて無理じゃね??」
「やりたいことなんてねーわ」
「いや、ビジネスなんて怪しいし怖いわ」
「今じゃなくてもっと勉強してからかな」

なんてことばかり考えていて
毎日やっていることといえば
友達と飲んだりYouTubeを見たりしかしていなかったです。

そんなときにこの動画と出会います。
Dropboxを創業したくらいだからどうせ才能があったり
好きなことがあったんだろな、
とか思いながら見ていたら全く違いました。

彼は

「好きなことを仕事にしなさいっていうけど、それに意味なんてなく
実はみんな今やってることを好きなことだと勝手に思い込むようになる。
だから、今やってるチャレンジを攻略することに夢中になっている人が、
最高の人生を歩めるし成功をつかめる。」

みたいなことを言っていました。昔見た時の記憶を頼りに書いているので
細かい言い回しとか順番が間違っていたらすみません。

え、こんな世界に広がるサービスを作った起業家ですら好きなことってなかったんだ!

っていうのはめちゃ衝撃でしたね。

勝手に小さくまとまって分かったような顔をしていた小利口な
僕の考えはただの言い訳でした。

 

次に彼は自分のよくつるむ友人の重要性について語っていました。

「もし、僕の周りに同じように起業し成功している友人がいなかったとしたら
自分もうまく行かなかっただろうし、
もし、マイケル・ジョーダンのよくつるむ友人5人がイケメンのイタリア人とかだったら
NBAで活躍する一流選手となることはなかったでしょう。
いいサークルを作ることで仲間に高めてもらうことも出来るし、
自分も相手にいい影響を与えることが出来るのです。」

確かに、、、お金を稼いでみたいのに僕のサークルは
部活の友達、学部の友達、後輩、地元の友達、
みたいな感じやからそりゃ変わらんよな。

起業して成功したかったら同じ志を持っている仲間とか
もう結果を出してる人とつるまなきゃダメなのか。

という気づきを与えてくれました。

 

最後の気づきは人生が30,000日しかないという話です。

「よくある人生の罠として“準備万端であること”がある。
これまでそういう環境を整えてもらってきたからこそほとんどの人は
もっと準備してからやろうとするけどそれじゃ遅い。
僕はこれまで一度も準備万端だったことはない。」

僕も試しに人生がどれくらい過ぎたのかを21歳のときに計算してみたら
すでに『7665日』経過していました。

ヤバッ、、、!

って素直に思いましたね。笑

なんとなく自分には起業なんて早い、もっと準備してから、
もっと勉強してからなんて事ばかり考えていましたが
そんなことをしているうちに時間ばかりが過ぎていたんですから。

。。。

僕はこの動画に出会って自分がこれまで考えてきたことは
動けない自分を正当化するための言い訳だったんだなって
ことに気づいてビジネスに取り組み始めます。

初めはわからないことばかりだし正直やりたいことなんてなかったし、めんどうだし、しんどいなって感じでした。

でも、人生が30,000日しかないって考えたら“今”やらなきゃいつやんねん!
という思いで必死にバァーっとやりまくって見たら
とにかく夢中になってやっているうちに自然と好きになってきました。

つるみも思い切って変えてみて、

これまで遊んでいた友達とはあえてあまり会わないようにして
頑張ってビジネスに取り組んでいる人やすでに成功できる人と
出来る限り一緒に過ごせるようにしてみたのです。

そしたらおもしろいくらい入ってくる情報が変わって、
毎日がとにかく可能性に溢れた刺激的なものになりました。

・月に1億稼ぐ起業かと知り合ったり
・同じ学校の同級生が月収100万以上稼いでたり
・ブログの収益のみで年収3000万声の人と知り合ったり

みたいに既存の価値観をとにかくぶっ壊されまくって
自分の中のお金の基準が大きく変わりましたね。

 

と、いい部分にばかり注目しましたが
最初は散々でしたね。

思い切って挑戦したはいいものの
失敗の連続でかなり苦しい時期が続きました。

やっぱ無理なんかな、、、

とかも思ったりしましたが

バッターボックスに立っていきなりホームラン打てるわけないし
三振しながら学ぶほうが普通やな。

って考えて、どうやったら成功できるのか?どうやったら稼げるようになるのか?
をひたすら考え続けて動き続けてきました。

 

結果としてはいろんな壁にぶつかることはあったものの
ビジネス開始9ヶ月目で月収100万円という普通の大学生では
想像できない金額を稼ぐことに成功できたのです。

いやー、苦労しましたけどマジで動画をきっかけに行動して
良かったなと思いました。

①好きなことではなく夢中になれるものを探せ
②周りの5人の平均値が自分の価値となる
③人生は30,000日

この3つを信じてひたすら動き続けたら人生変わったので
やっぱり成功者の言うことは素直に聞くべきですね。

ただ、今の状況がゴールではないので年収1億を
目指してさらにレベルアップしていきます!

読んでいただきありがとうございました!

最新情報をチェックしよう!