チャンスをつかむための3つの方法

どうも、ほんです。

この記事では、「僕が実際にチャンスを掴み成功した経験から」

気づくことが出来たチャンスを掴むための3つの方法を紹介します。

チャンスをつかんでみたい!って感じで検索してこのページを開いているのならば、役立つと思いますのでゆっくりと読んでくださいね。

チャンスをつかむための3原則

全ては自己責任

人間関係を大切にしておく

チャンスのときにお金はないもの

この3つです。1つずつ説明していきます。

全ては自己責任

ビジネスで伸び悩んでいるときに僕はよく現実逃避をしてました。ちょっと不安になったりすると現実逃避でYouTubeとかAmazonPrimeを見て、問題から目を背けて寝落ちしたり、行動はしないけど無駄に自身だけあったり。

実際にこの問題が解決したときって、「問題と向き合ったとき」でした。堀江貴文さんの「要領以前に努力量が足りていない場合が多い」って言葉を聞いて、俺ってマジで甘えすぎてた、、、ということに気づいて頑張り始めたら自然とチャンスに恵まれ始めました。

やっぱり頑張ってる人って純粋に応援したくなるし、真面目にビジネスをしていたらチャンスはつかめましたね。

人間関係を大切にしておく

自分から連絡して人間関係を暖めておく習慣ってめちゃ重要です。恋愛をイメージして欲しいんですけど、「めんどくさがられたらどうしよう?」「嫌がられるかも。。。」とか考えて連絡をしないより、こまめにやり取りをしていると案外デートできたり付き合えたりします。これってしっかり人間関係を暖めておいたからつかめたチャンスです。

ビジネスの場でもSNSがあって気軽な時代だからこそ、純粋に時間を割いてくれたり、メッセージをくれると非常に嬉しいんです。こういうふうにしておくといい話があったときに、「こんな話があるんですけど、どうですか?」みたいなメッセージが来るようになるのでチャンスが増えて、つかめるようになります。

人を大切にするって言えば、恥ずかしがったりせずにキチンとありがとうと伝えたり、誕生日にはメッセージを送ったりプレゼントを上げるのもすごくいいです。僕、承認欲求が強いので自分がお礼とかお祝いしてもらうためにはどうすればいいのかってことを考えて、自分から送るようにしたら自然と増えました。

チャンスのときにお金はないもの

「今すぐにでも参加したいけどお金が、、、」って経験を僕は何度もしてきました。なんで今なんだー!ってときばかりでチャンスが巡ってきたときは来週までに35万必要なのに手元には5万円しかないとかは普通でしたね。ヤバい、ほんとにやりたいのにお金がない、、、どうしよう??ってよく思ってました。

でも、これって考えてみれば当たり前のことでそもそも目的もないのに貯金している人なんて誰もいないです。旅行に行く、彼女に誕生日プレゼントを買う、みたいに目的があれば計画立てて貯金していきますが、チャンスはいつ来るかわからないのだから貯金なんてあるはずないですよね。

じゃあどうするべきかというと、とにかくあらゆる手段を使ってお金をかき集めるしかないです!家族や友人に頭を下げたり、金融機関に行ってお金を借りたり、もしくはチャンスを提供している人に頭を下げて熱意を伝えてどうにか参加させてもらったりしていきます。僕の場合だったら、お金がなくても参加したい熱意、思いをとにかく伝えまくりますね!そうしたら実際に分割にしてもらったり、後払いにしてもらったこともありますよ。

チャンスをつかむのは簡単

  • 全ては自己責任
  • 人間関係を大切にしておく
  • チャンスのときにお金はないもの

僕も実際にやってきたから言えますがチャンスをつかむのは簡単で、この3つをひたすら徹底するだけでOKです。したことがないことをやるのは誰にとってもストレスになりますがチャンスをつかんだ経験から言うとやって損はないですよ。

読んでいただきありがとうございました!

最新情報をチェックしよう!