いつまでジリ貧ビジネスしてるの?

どうも、こんにちは、
ホンユウタです。

SNSを見たり、知り合いのビジネスマンの動き、

電話でヒアリングした人の話を聞いていてひしひしと感じましたが、

「緩やかに右肩下がりをしているビジネスマンが多すぎです。」

 

いや、そもそも0の段階で足踏みしてる人も多いんですけど、
半年たっても、1年経っても同じことばっかしてるんすよね。

・ずーっとSNSに投稿
→1.美味しそうな食事、ブランド、実績ばかり載せるパターン
→2.役に立ちそうな知識を言うだけのパターン
・謎のコンサル営業部隊
・ひたすらせどり
・外注で日銭を稼ぐ
etc…

あげたらキリがないですけどこんな感じですね。

 

3年後の人生は理想を叶えているのか?

この問いかけを是非して欲しいです。

ハッキリといいますが、目先の利益を追いかけて、
長期での仕組みづくりを放置していたら、必ずジリ貧になっていきます。

稼げていない人はもちろんですが、
ハンパに稼げた人ほど陥りがちなワナですね。

 

再現性がある、

ニッチ市場だから大丈夫、

新規の参入があるから大丈夫、

とかいって油断してると、
すぐに喰われるのがビジネスの世界です。

市場ってのは、「パイの取り合い」なので、
必ずどこかで飽和し、崩壊していく運命ですから。

 

だからこそ、早い段階で「自分が労働して稼ぐ」
という世界から卒業して、

「もっと自分を高めていく」というところに
フォーカスする必要があります。

 

せめて、

自動で集客して、

自動で教育して、

自動で売上が伸びていく

このような仕組みを
1つでいいから作っておきましょう。

 

1ヶ月5万円でもいいので売り上げが
自動で上がるようにしておけば、
年間60万円の余裕が生まれます。

その余裕を再投資して、知識や人脈に
当てることや外注に当てることで、
月の売り上げを10万、100万と増やしていけます。

 

自分で全てをやっているうちは二流なんです。

この現実を受け止めて「目先の利益」は
捨ててください。

仕組み化で目先の100万より、1年後の自動で100万をとる勇気

「ジリ貧ビジネス」をしている人の口癖は

・今はまだ違う

・今は生活費も稼がなきゃいけない

・今はまだ難しい

・今はこっちに集中したい

みたいなものです。

 

確かにそういう事を言って、
うまくいく人も「ごく一部」います。

でも、現状で上手くいっていない段階で
あなたはそのままいってもジリ貧の未来しか待ってません。

お金がなくても、時間がなくても、
歯を食いしばって頑張るしかないんです。

 

3年、、、いや1年でいいです。

勉強しまくって、頭を使いまくって、
考えうる限りの工夫もしまくって、

自動で集客して、

自動で教育して

自動で売上を上げていく

こんな仕組みを1つでいいので構築してください。

 

1つ作れば心に1つ余裕が生まれます。

1つ作れば収入源が1つ増えます。

その余裕が理想の人生への第一歩です。

脱考えているフリ

とはいっても、ボク自身も昔こういうことを言われて、ぶっちゃけ、

「いや、俺も考えて頑張ってるし」

と思ってました。

 

今だから分かりますけど、ボクが考えていたのは、
「どうやったら出来るだけ早く稼げるのかな?」
ということばかりで、

視野が異常に狭かったんですよね。

仕組みを作るっていうのは今すぐの利益は得れないので、
知らぬ前に思考放棄して考えていませんでした。

 

考えているふりばかりして、進歩していないのは、
最高にダサかったですね。笑

もっと目先の利益を忘れて、仕組みづくりに集中しておいたほうが、
結果として月の利益が伸びていたはずですから。

 

 

目先より3年先の自由を取っていきたいですね。

 

では、失礼します。

====================================


212万の利益を現金で稼がせた
ホンのマーケティング資料が
もらえるLINE@はこちらから。無料です。

この資料をもとにコンサルティングすることで、
結果を出していただけました。

(スマホはクリックすれば追加できます)

ID検索は「@wzq6229l」@マークを忘れずに