日本で富裕層と貧困層の格差が生まれ続ける理由と今日から超簡単に人生を変える方法

どうも、ホンユウタです。

今さっきニュースで、
「食料買えない、低所得者層3割が経験」
という記事を見て思うところがあったので記事を書いています。
 
 
今回は僕も実際にしてきたし、
情報発信を通じて収入に変化を起こさせた
考え方をお伝えしますね。

この考え方1つ知るだけでマジで変わります。
 
 
 
常に年収3000万~の人に会い続けたり、
200人以上の人とお話して感じたのは、

「収入の差は知識と仕組みだな」

ということです。
 
 
マジでこれだけ。

実際に個人で稼ぎ続ける人を見てもこれだけです。
 
   
お金持ちはお金を稼ぐための知識を身につけ、

お金を稼いでくれる仕組みを構築しているだけなんですよね。

ニュースやTV番組ではよく、

貧乏の子どもは貧乏になる、
学校で成績が悪いと貧乏になる、
家庭環境が悪いと貧乏になる、

みたいな適当な主張がされまくってます。
 
 
いやいや、そういうことじゃないだろ。

というかテレビで喋ってるやつがそもそも、
たいしてお金持ってないじゃんっていう。
 
 
僕は友達の家でジュースが出れば
こいつ、金持ちだな。。。
と思うくらい貧乏でしたし、

自分の容姿が嫌いすぎて、
恋愛が全くできない高校生活を過ごし、

大学では講義をサボったりして、
惰性な生活をしていたしょっぱいやつでした。
 
 
そんな僕でも、たった1年半、
この短い期間、行動し続けるだけで、
フリーランスとして年収1000万は固くなってます。
 
 
そして、やったことは、

「お金を稼ぐための知識を身につけるだけ」

ただこれだけです。
 
 
ヤバくないですか?

僕の既存の価値観はぶっ壊れ続けてます。
 
 
  
例えば、知識の例ですけど、

会社に雇われて働くっていうのは、
一見すると超安定して見えます。

でも、会社に所属している限り、
「一生お金をピンはねされ続ける人生」を歩む。

という事実に気づいていますか?
 
 
営業マンが頑張って売上を数百万から数千万伸ばしても、
給料の変化って1万~5万程度。

ピンはねされまくりです。

今、僕が関わっている話でそれだけ契約できれば、
もう月収100万以上は普通に稼げます。
 
 
知らないだけなんすよね。
 
 
知れば、戦うフィールドを変えるだけで
収入が跳ね上がることに気づけます。
 
  
 
逆に知らない限りはどうあっても、
搾取され続けるしかないです。

これは会社がそういう構造になっているから、
この事実と向き合わない限り仕方ないこと。
 
 
本当はお金持ちになるのは、
ひたすら知識をつけて行動すればなれるのに、

「お金持ちになるのは難しいぜ。」

って教育をしたほうが、労働者が増えるから、
そういう教育がされているだけです。
 
 
世の中は常に超シンプル。
 
 
 
超しょぼいコンプレックスの塊みたいな大学生でも、
気合を入れたら年収1000万なんて1年で射程圏内。

これが真実です。 
 
 
今日から人生を変える超簡単な方法は、

なんか難しそう、
なんか怪しそう、
自分には無理じゃね?

という思考放棄をせずに、

「お金に関する勉強をすること」

です。
 
 
マジでこれだけでいいです。
 
  
殴り書きみたいな感じになっちゃいましたけど、
人生は一度きりです。

現実逃避せずに真摯に人生と向き合ってみたら、
一気に方向が変わりますよ。

というか僕は変わりました。
 
 
僕でも変われました。
 
 
やったもんがちですね。
 
 
では、失礼します。 

 

※関連記事

ビジネス、起業、独立したいけど何をしていいか分からないときに読む記事

ビジネス成功者が必ずどれか満たしている3代要素

最新情報をチェックしよう!