自分のしゃべりが下手すぎてワロタ話www

どうも、ホンユウタです。

いやね、ここ最近、

いろいろ狙いもあって、
YouTubeに動画を上げてたんすよね。

 

で、それを聞いて思ったんですけど、

「オレ、話すのクソ下手じゃん笑」

って。

どのくらい下手かって言うと、
自分でつい低評価つけるくらいには下手でした。

これはヤバイ!痛いな~って感じ。

 

でも、動画はあえて消さないです。

正直、めっちゃ恥ずかしいし、
黒歴史になりそうですが消さないです。

なぜかというと、

 

YouTubeは自分を客観視出来る貴重な材料

だからです。

 

人って、引くくらい自分のことが見えていないです。

自宅に引きこもってネットで人のことを叩きまくってる人ほど、
リアルで会うと超根暗で社会に馴染めていないことが多いです。

そういう人に限って、テレビに出てる芸能人とか
周囲の人をやたらめった批評します。

 

自分のことが見えていない典型的な例は、
恋愛で異性に夢中になっているときですね。

美人を口説こうと必死にアプローチしている時の男って、
客観的に見るとかなり滑稽なんです。

あー、これじゃうまくいくはずないだろな。

という感じ。

でも、本人は気づかない。

 

いや、気づかないと言うより気づけない。

カイジしかり、闇金ウシジマくんしかり、
多重債務者を見ていてもわかりますが、

彼らは本当に生活できないレベルになるまで
自分の姿が見えていません。

[amazonjs asin=”B009JZHDSE” locale=”JP” title=”闇金ウシジマくん(1) (ビッグコミックス)”]

音痴の人なら、自分が音痴なことに気づくのは
周りに指摘されたときです。

自分じゃ気づけないんですよ。

 

そう、この考えで行くと、僕はYouTubeを撮って、
話が壊滅的に下手なことがわかったので、
これからいくらでも改善することが出来ます。

話が下手なことに気づけたからですね。

自覚すればいくらでもやりようはあります。

 

喋るのが下手だから、これからは何回でも撮り直してみてもいいし、

これまでは原稿無しで話していたけど次からは原稿ありで話してもいい、

声のトーンや話す速さが気に入らないなら調整すればいいし、

こういう感じでいくらでも改善できます。

 

失敗して恥をかいたおかげで、
次の行動を絞れたんです。

 

さらっと言いましたけどヤバくないですか?

1回音声撮って、恥をかいただけで、
僕はこれからの人生、一生涯に使える気づきを得れたんですよ。

 

レバレッジが半端ないです。

お金は一切使っていない投資ですけど、
リターンは数値化出来ないレベルです。
(だっていくらお金を使っても気づけないかもしれないことだから)

 

もし、ここでYouTubeにアップして、
客観的に自分が一方的に話すときの
話し方を聞いておかずに、

このまま30代、40代と歳を重ねていったとしたら、
その間ずーっと話し方は下手なままです。

自分で気づいてないんですから、
改善しようがないですからね。

 

これが営業マンだったらかなり悲惨ですね。

本当の原因は自分の話し方にあるのに
そこを自覚できないのは致命的ですから。

 

事実は1つでも解釈は無数にあります。

僕の辞書で失敗と引けば、

『失敗とは、、、次の行動を絞る行動のこと』

と出ます。

 

この解釈をすれば、人生には
成功と成長しかなくなります。

だって、なにをしてどれだけこけても、
それが次の行動につながっているから。

 

”今”の自分の基準では達成できない目標でも、
失敗=次の行動を絞る行動のこと、

と解釈しておくと、自分が諦めない限りは
必ず成功できます。

 

それに、、、

失敗を続ければノウハウが出来る

あなたが失敗すればするほど、
ノウハウが蓄積していきます。

そうすると、

『他人が諦める理由』が見つかるんですよね。

ようは失敗すればするほど、
自分が諦める理由はなくなっていくし、

誰かに教える際のノウハウも
出来ていくということです。

 

僕の友人に恋愛マスターみたいな人がいて、
どんな美人とでも付き合うことが出来るんですけど、
彼の振られた回数を聞いたらめっちゃ多いです。

ハンパなく失敗しまくっています。

でも、失敗するたびに

・今回はあのときの言葉が原因、
・今回はあそこで気づかいが足りなかったから、

みたいに行動を絞っていけます。

しかも、周りが美人にアタックして
振られる理由(諦める理由)も把握しているから、

自分はゆうゆうと美人とデートしています。

 

彼の中で恋愛のノウハウがドンドン蓄積されているので、
成長と成功しかない状態ということですね。

 

ちなみに、

この解釈をしていたら失敗しても
全然へこたれなくなります。

というか逆に「失敗を成長のチャンス」と捉えて、
喜んで前に進んでいくことが出来ます。

 

こうなったらマジで人生が楽しいですよ。

周りが辞めていく理由がわかるから、続ければいいだけだし、

次にする行動は絞れていくから成功する確率は上がっていくし、

それをもとにセミナーやコンサルも出来るようになるし、

いいことしかないです。

 

逆にやらない人がやることは〇〇のみ

諦めた人間が  やることは自己正当化です。

  • 時間がないから
  • お金がないから
  • 人脈がないから
  • パソコンが苦手だから
  • 年齢が若いから(年をとってるから)
  • 親が悪いから
  • 才能がないから
  • 容姿が悪いから
  • 生まれが悪いから
  • やることはやりきったから
  • 努力はしたから

上げ始めたらキリがないですけど、
マジで言い訳しまくります。

 

なぜなら、

ある世界的なコーチが言っていた言葉で

「人は言い訳をする時に脳がクリエイティブになる」

という言葉があるくらいは人の脳は、
自己正当化(自己防衛)するときに
脳が活性化するからですね。

 

あと、

「自分はやれることをやれるだけ頑張ったのに上手く行かなかった。。。
 やっぱり俺には才能がないんだな。。。」

と諦めるパターン。

これは今の自分がやれるとイメージできることを
やれるだけやりきっただけです。

本当はまだまだ出来ることがあるんです。

ただ、現状の自分ではその道が見えていないだけで、
未来の自分の立場から見れば楽勝ですよ。

 

例えば、サッカーで考えましょう。

やったことないときはリフティングとかマジで出来る気がしないし、
パス回しするだけでも正直一苦労です。

足でなにかをする、ってことは普段しないですからね。

ボールをポンポンと上に上げるだけでも
めっちゃ難しいです。

でも、やり続ければ誰でも出来るんですよね。

サッカー少年を見てくださいよ。
なんも知らない子でも気づけば
出来るようになってますよね?

そんなもんなんですよ。

 

人生において難しく感じていることなんて、
実際はたいしたことないです。

変に知識がついたせいで勝手に自分ルールを決めて、
自分の限界を決めてやりきった気になっているだけです。

 

偏見とか思い込みを捨てて、
まっさらな状態で挑戦すれば
たいていのことはマジでカンタンです。

お金を稼ぐことも実際はカンタンです。

やり方は何百通りとありますけど、
本質を突き詰めればやることはほぼ決まってますからね。

 

1年前の僕なら、

「今日中に自分の力で1万円稼いできな。バイトはだめだよ。」

といわれてもムリでしたけど、

今なら普通に稼げます。

 

ぶっちゃけ、きちんと努力して勉強し続けて、
行動し続けているのであれば、超簡単ですよ。

 

言い訳したくなるのは分かります。

人は自己防衛を反射でする生き物ですから、
自分を守るために自己正当化(言い訳)したくなるんです。

 

だからこそ、乗り越えたやつの人生が大きく変わるんです。

人生はめちゃシンプルですよ。。。

 

 

さあ、今日から恥をかきまくってみましょう。

新しい難しく感じていることをやりまくってみましょう。

小利口よりも素直なバカに。

挑戦しない人生よりも挑戦する人生を。

後悔する人生よりもやりきった人生を。

 

読んでいただきありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!