CATEGORY

コピーライティング

コピーライティングの大原則④~リサーチが全て~

さて、いよいよコピーライティングの大原則も大詰めです。 1~4まで全てを実践することができればそれだけで他の人より圧倒的に差が生まれますよ。 なぜなら、“コピーライティングは科学”だから 〇〇さんだから出来る、 〇〇さんは才能があるから、 みたいな世界ではなくキチンと学び実践し、 自分の文章や上手い人の文章を分析し、 検証を繰り返していけば誰でも書けるようになります。 誰でも出来るようになるけど、 […]

コピーライティングの大原則③~ラブレターライティング~

どうも、ほんです。 突然ですがラブレターって書いたことありますか? 僕はないです。笑 でも、大学生の頃に部活の慣習で演奏会のたびに 手紙を書いて先輩、後輩、同級生に日頃の思い、 感謝を伝えるというものがあったので、 大学生時代には50通以上は手紙を書きました。 実はコピーライティングの大原則として 『誰か特定の一人に向けて書く』 というものがあるのです。 ラブレターや手紙をかくように 1人の人を思 […]

コピーライティングの大原則②~3つのone~

どうも、ほんです。 この記事では前回の続きを書いていきます。 前回の記事:コピーライティングの大原則①~3つのnot~ コピーライティングの大原則として「3つのnot」 not read, not bilieve, not actが あることは理解できたと思いますが、 もう一つ必ず知っておくべき大原則があります。 3つのone one message one market one outcome […]

コピーライティングの大原則①~3つのnot~

どうも、ほんです。 この記事ではコピーライティングの大原則である 『3つのnot』について解説していきます。 そもそもライティングってなんで必要なん? って僕も思っていた時期があったので触れておくと ライティング技術は『文章で何かを伝えるとき』には 必ず学んでおくべきものです。 ライティングを学ばずにブログ100記事書いても 収益は生まれない可能性がありますが 学んでから、100記事更新すればほぼ […]

SNS時代の顧客の性質~変化したnot readの壁~

どうも、ほんです。 コピーライティング界隈を見ていると 時代は変化しているのに10年くらい前に 通用していたテクニックでやってる人が 多かったのでSNS時代のライティングについて その中でも「not read」について解説しておこうと思います。 ここで顧客心理の変化、 という大きなところを掴んでおくと 普段の配信も大きく変わるので抑えておきましょう。 活字離れというウソ 「活字離れ」とさけばれてま […]

読者に読んであと、自分にとって必要だと思ってもらえる3つのCとは?

どうも、ほんです。 文章って実は書くまでとか書いてる途中じゃなくて 『書き終わったあと』 が一番重要です。 書き終わったあとが8割と言われているほどなので 必ず推敲する癖をつけていきましょう。 今回はそのチェック仕方の中でも 特におすすめの「3つのC」について解説していきます。 Contlibution~貢献~ 読者にどれだけ貢献したか? 役に立ったか? 書き手目線で言うなら 「どれだけ読者に貢献 […]

稼いでいる人がコッソリ学んでいるコピーライティングについて

そもそもコピーライティングってなんぞ?? どうも、ほんです。 『コピーライティング』 って聞いたことありますか? 人の文章をコピペするやつ?、とか 文章を上手く書くこと? 色んなイメージがあるかもしれませんが 一言でいうなら 『本来の魅力を見せる技術』 だと僕は思っています。 なんとなく、 難しそう、、、 私には必要ないかも、、、 と思って敬遠している人が多いですし、 営業マンとかセミナー講師をし […]